セラミドってなに?

セラミドで肌のカサカサが解消できるのでしょうか?

こんにちは、空気が乾燥していますね。

 

お肌、かさついていませんか?

 

 

1日中乾燥知らずの肌でいたいですよね。

 

セラミドってなに?

 

 

肌のバリア機能が低下すると肌がかさついてしまうといわれていますね。

 

 

このバリア機能を作る働きをするのがセラミドです。

 

セラミドは肌の表皮にあります。

 

セラミドが充分であればバリア機能はどうなるのでしょうか?

 

◎バリア機能は強化され肌内部の水分が蒸発しない。

 

◎保水力がアップしてもちもちうるおいのある肌でいられる。

 

◎肌荒れ、乾燥など肌のトラブルも起こりにくい状態でいられる。

 

セラミドは体内で作られるんですが、加齢とともに減ってしまうという難点があります。

 

セラミドが減ると肌はどうなるのでしょうか?

 

バリア機能が低下して水分が蒸発してしわの原因といわれる肌のかさつき、乾燥などや外部からの刺激にも弱くなり肌の老化へと進んでしまいます。

 

年齢を重ねて減ってしまうセラミドをどうしたら増やすことができるのでしょうか?

 

 

加齢によって弱まるセラミドの生産力をサポートしてくれるピユアセラ美容オイルがおススメです⇒

 

 

ピュアセラ美容オイル ミニボトル3ml 約10日間分\550(税込)送料無料でトライアルできます。

 

初回限定お一人様1回限り。

 

関連リンク:ピユアセラ美容オイル トライアル

 

 

 

セラミドはお米などの穀類やこんにゃくなどにも多く含まれています。

 

お米由来の酒粕に含まれるアミノ酸や日本酒などにも美肌成分がふくまれています。

 

肌に必要なセラミドや美肌成分を米や酒から摂る場合は、玄米約1合、酒2合を毎日摂らなければならないそうですょ・・・。

 

かさつき、かゆみや肌荒れなどの乾燥対策として加齢とともに減ってしまうセラミドをサプリで補うのも一つの方法です。

 

おススメなのは、毎日少量ずつ、お米由来のサプリメントなどでセラミドを摂ることなんだそうですょ・・・。